いぼ痔 自然治癒 ボラギノール

いぼ痔は自然治癒力のが低下原因、症状をボラギノール緩和できます

スポンサーリンク

いぼ痔の原因は、生活習慣の中で免疫力の低下が原因で発生することが考えられます。
免疫力とは自然治癒力であり、免疫力の中身は自己再生機能体が傷などを負った場合、自分の力で傷を治す力と、自己防衛機能が外部から侵入してくるウイルスや、細菌と戦う免疫があります。
免疫力低下すると、癌になったり、糖尿病になったり、花粉症がおこったり体に変調をきたします。
いぼ痔もその免疫力の低下による病気の一つで、免疫力のバランスを整えることで、体が傷を負った場合事故再生機能でもとどうりに再生する力を発揮します。
また自己防衛機能で、いぼ痔の要因となる細菌を攻撃して排除したりします。
自然治癒免疫力の衰えをなくすには、適当な運動、規則正しい生活や睡眠、栄養の偏りをなくし、ビタミン類などの摂取が効果があります。

スポンサーリンク

 

いぼ痔の直接的な原因は、頑固な便秘でいきんだりして肛門に傷をつけたり、逆な症状の下痢も便を急激に排出するため肛門に負担をかけ、特にこの2つの症状が重いとき、また自然治癒力免疫力が低下しているときにいぼ痔と言う形で表れてしまいます。
健康な人なら症状があっても自己再生機能や自己防衛機能が働いて何も起こらない場合があり、自然治癒力も個人差が出てきます。
症状が出てきた場合初期段階には、痔の薬ボラギノールが効果的です、ボラギノールは4種類の成分がはたらき痔による痛み、かゆみ、腫れや、出血を抑える効果があります。
使いやすさを考えなめらかな油脂性剤を使用しています。
刺激が少なく使いやすく傷ついた幹部を保護します。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加