いぼ痔 自然治癒 卵油

いぼ痔の治療に効果のある卵油と自然治癒力の改善

スポンサーリンク

いぼ痔の原因は、頑固な便秘や下痢が影響して肛門に大きな負担を与えるため、肛門に傷ができそこからいぼ痔が発症します。
人によって自然治癒力の差がありますが免疫力の衰えが、自分の力で回復させる力や、細菌やウイルスを攻撃する力が衰えていると自然治癒力を発揮することはできません。
自然治癒をアップさせるには免疫力の回復が必須になります。
規則正しい生活や睡眠、栄養のバランスのとれた食事、ビタミンを類をバランスよく摂取することで改善します。
またあまり関係ないと考える人がいるかも知れませんが、気持ちの部分でもあまりくよくよしたり、いつも物事をネガティブに考えてしまう人は免疫力が落ちてしまいます。
ネガティブな考え方をしていると睡眠不足や偏った食事、暴飲暴食の原因にもなります。

スポンサーリンク

 

いぼ痔は男性ばかりでなく女性にも多く発症します。
恥ずかしいこともあり自分で治したいと思っている人がかなりいます。
その中で昔から効果があると言われているのが卵油です。
大正時代に発刊された医学書にも痔の治療に効果があると卵油が紹介されています。
戦争中に薬があるわけでもないため卵油を治療に使った記録が残っています。
特に卵油はいぼ痔に効果があり、便秘や冷え性に効果があるため当然いぼ痔にも効果を発揮し、体の血行を良くする効果があります。
体の隅々に血液が十分に届くようになり、血液により運ばれる栄養素の効果もあり新陳代謝が活発になり、自然治癒能力もアップし、血液循環がもよくなり体全体があったまります。
卵油を綿棒で幹部に塗布したり、飲んでも効果を発揮します。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加