いぼ痔 日帰り手術 費用 体験談

いぼ痔の日帰り手術の費用や意外な体験談とは!?

スポンサーリンク

 いぼ痔の日帰り手術はどのようなものなのでしょうか。
 手術なのに日帰りで本当に大丈夫なのか不安な方もいるでしょう。
 いぼ痔の日帰り手術は、今ではポピュラーな治療法の一つになっていますので、まずは安心してください。
 多くの方が日帰りでの手術を選択しています。
 実際に日帰り手術を受けた方々も、日常生活に戻れています。
 やはり鎮痛剤が切れてくると痛みを伴う人は多いですがズキズキとした痛みで我慢できないほどのものではないようです。
 痛みの感じ方は個人差もありますが、痔の痛みに似ていると感じた人は多いようです。
 1週間程度違和感があるようですが、排便時に出血など異常が見られなければ痛みは数日でなくなるようです。

スポンサーリンク

 手術時間は平均して40分程度で、その後数時間はベッドで安静にしている必要があるようです。
 では、気になるのは手術費用ですよね。
 3割負担として5万円程度が相場のようです。
 利用する麻酔の量や点滴などによって多少差があるようですが、手術にしてはそれほど高額なものではありませんね。
 入院しての手術の場合はこれに入院費が掛かると思ってください。
 また、手術代とは別に術後に傷口を見てもらうなど別途診察代が掛かることになるでしょう。
 日帰りの場合でも手術は手術ですから、保険が適用されることもあるようですので、必ず手術を受ける前に確認しておきましょう。
 一度に複数のいぼを切除したり、その他にも同時に治療を行うと高額になることもありますから、事前に確認しておくと安心です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加