いぼ痔の原因を検索 ストレス 下痢

いぼ痔の原因を検索してみたら、ストレスや下痢も原因のようです!

スポンサーリンク

いぼ痔の原因として思い当たるものは何かと聞かれたら、やはり便秘を思い浮かべますよね。
 実際に、いぼ痔は便秘によって起こることが多いのです。
 いぼ痔は腹圧をかけすぎてしまうことによって、うっ血を起こしてしまうことが原因なのです。
 そのため便秘になりやすい女性や、出産によって力を入れることで起こることが多いのです。
 便秘だとどうしても排便の際に必要以上に力をいれてしまいますが、これは通常時の10倍以上の腹圧が掛かっていると言われています。
 腹圧をかけてしまうことが原因ですから、便秘を思い浮かべますが、排便の際に必要以上に力が入ってしまうのは下痢も同じです。
 下痢も押し出そうとする力が働くので肛門にかかる負荷はとても大きいのです。

スポンサーリンク

 下痢が続くとお尻が痛くなったりしませんか。
 これはお尻を拭きすぎて痛くなるだけではなく、肛門に力が掛かりすぎていることも原因なのです。
 これにより、下痢もいぼ痔を引き起こす原因になるのです。
 ストレスによって下痢が引き起こされたり、また便秘を繰り返したりしがちですし、何よりストレスは血行を悪くするとも言われています。
 そのために、通常よりいぼ痔が出来やすい環境が体の中で整ってしまうのですね。
 もちろん、いぼ痔は下痢や便秘だけではなく、長時間同じ姿勢でいることなども問題になります。
 しかし、この排便時のトラブルが大きな引き金になっているのは間違いありません。
 食生活の改善を行うことで便の状態を良くすることはいぼ痔にとっても大切なことです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加