いぼ痔 切れ痔 痔ろう 原因 治し方 治療 薬 

いぼ痔・嵌頓痔核・外痔核の指で押し込む意外な治し方・押し込み方記事一覧

 いぼ痔と一口に言っても内痔核と外痔核に分けられることをご存知でしょうか。 いぼ痔はいぼができた場所によって痔の治療法も異なるものですし、症状も違ってきます。 では、外痔核とはいったいどのような症状があり、どのように治療を進めていくのでしょうか。 外痔核とは肛門の近くに出来たいぼの痔です。 内痔核は肛門の中に出来たいぼが肛門の外側へ押し出されるのに比較して、外痔核はもともといぼが肛門の外にあるので...

一般的に、いぼ痔には2つの種類があります。肛門より内側にできるものを「内痔核」外側にできるものを「外痔核」と呼んでいます。どちらもいぼ痔であることには変わりはありませんが、対処法は大きく違います。 まず外痔核ですが、こちらは神経が通っている場所にできるため、日常生活でも激しい痛みが伴います。大きいものになると、体を動かすだけでも辛いほどです。こちらの治し方は、指で押し込むなど決してしないで、とにか...

嵌頓痔核とは痔の種類の一つである内痔核が悪化してしまった状態で、出来物が肛門から出ている状態の事を言います。内痔核とはいぼ痔の一種となっていて、直腸の中に痔核と呼ばれる出来物が出来てしまうというタイプになります。軽度の段階であれば出来物が肛門から出てくる事はないのですが、ひどくなってくると出来物が肛門から出てきてしまいます。 この肛門から出てきた痔核は指を使って押し込む事で元に戻せますが、押し込み...